2008年10月19日

タバコを吸うシーン。タバコとメンソール。・・・など雑談

タバコを吸うシーン
昔からテレビでも映画でも、タバコを吸うシーンってありますよね。結構タバコを吸うシーンは、ストーリー上、重要な場面だったりします。タバコが吸えない役者さんだと大変だなぁと昔から思っていました。最近タバコの肩身が狭くなっていますが、タバコを吸うシーンは少なくなってきているんでしょうかね。

タバコとメンソール
メンソールのタバコがいつからか売られるようになりました。メンソールのタバコは、普通のタバコより刺激があって、私はあまり好みませんでしたが、メンソールのタバコが好きな人は、メンソールのタバコばっかり吸ってましたね。メンソールのタバコは今でも多いんでしょうかね。

受動喫煙
タバコの受動喫煙とは間接喫煙とも呼ばれ、タバコを吸っている人の近くにいる、非喫煙者が喫煙者の吸っているタバコの煙を吸い込むことです。この受動喫煙によって、非喫煙者でも肺ガンの原因となる可能性が指摘され、ものすごく話題を呼びました。今の分煙の流れもこのあたりの話が背景になっているんでしょうね。

たばこと妊娠
女の人の場合、妊娠を機にタバコをやめる人が多いと聞きます。たばこは、お腹の赤ちゃんに良くなさそうですからね。ヘビースモーカーだった人でも、妊娠してからタバコをやめたという話を聞くと、妊娠ってすごいと思います。タバコをやめるキッカケとしては、一番強力なキッカケかもしれませんね。

タバコって歯にも影響があるんですよね。ヤニのせいで歯の裏が真っ黒ということも。こまめにしっかり歯のケアをしないといつの間にかそうなっていたり。歯の悩みにもいろいろありますが、たいていは日々のケアで防げるのかもしれないです。まずは正しい知識が大事なのかも。

健康増進法とタバコ
健康増進法という法律がありますが、この健康増進法の中には、「受動喫煙の防止」についての規定があります。たばこの喫煙に関して、法律でも規制しているんですね。たばこを吸える場所が減るわけですよ。近年になってタバコが吸えなくなった場所ってかなり多いですよね。
posted by たこたこ at 09:54| タバコのこと