2008年09月01日

タバコの値段。タバコと肺活量。・・・など雑談

タバコの値段
タバコの値段って、みるみる高くなりましたね。タバコを吸う人のお小遣いをどんどん圧迫していきました。タバコの値上げで、タバコをやめた人も少なくないんじゃないでしょうか。たばこは体にいいものではないでしょうから、タバコの値上げが、タバコをやめるきっかけになってくれた人にとっては、値上げとはいえ良かったかもしれませんね。

タバコと肺活量
タバコを吸うときに、肺活量がものすごい人は、一本のタバコを吸いきるまでの、タバコを吸う数回が少ないと聞いたことがあります。肺活量が多いので、一回タバコを吸うと、タバコがかなり短くなるそうです。たしかに肺活量と関係ありそうですね。タバコが一気に短くなるところを見たことはありませんが、一度みてみたいものです。

タバコとメンソール
メンソールのタバコがいつからか売られるようになりました。メンソールのタバコは、普通のタバコより刺激があって、私はあまり好みませんでしたが、メンソールのタバコが好きな人は、メンソールのタバコばっかり吸ってましたね。メンソールのタバコは今でも多いんでしょうかね。

ニコチン依存症
たばこをやめたいけど、なかなかタバコをやめられない。これは、ニコチン依存症という病気にかかっていると考えたほうがいいようです。病気といっても、治せる病気ですね。実際に、どんなヘビースモーカーでもタバコをやめている人はいっぱいいます。そういう人たちは、ニコチン依存症を克服してタバコをやめたわけですからね。

タバコの影響
タバコの影響は、病気をすると分かりますね。同じ病気でも、たばこを吸う人と、吸わない人では、その症状に差が出る場合があるようです。健康な人については、たばこを吸っていようが、吸っていまいが、その違いは、見た目で分からないです。でも体が弱ると、タバコの影響が目に見えてきたりします。
気になる話題:クレジットカードとローンってイメージが変わったような気がします。
posted by たこたこ at 05:28| タバコのこと