2018年10月02日

カプセル内視鏡の検査/カイワレダイコン/等々

**カプセル内視鏡の検査***

小さなカプセルを飲み込むだけと、従来の内視鏡よりずっと患者の負担は軽減されます。

さらに医師としても、特別な技能を必要としないことから、検査する側の負担も減らせます。

ただカプセル内視鏡は写真を撮りためて送信するので、リアルタイムでの処置には向かないみたいです。





**カイワレダイコン***

発芽直後の胚軸と子葉を食用とする野菜のひとつです。

大根のスプラウト食材です。

大根といえば大きい野菜ですが、かいわれ大根は小さいですね。

生のまま食べられ、サラダやどんぶりの彩りに用いられます。

よく目にする野菜の一つです。

栄養的にもすごく優れているそうです。






**カンキョウ**

生姜の表面の皮を取り去り、蒸して乾燥させたものは乾姜(かんきょう)といいます。

興奮作用、強壮作用、健胃作用があるみたいです。

ところで、ショウガの根茎は生薬としてしられます。

中国では紀元前500年頃から薬用として使われていたそうで、歴史も古いですね。







**黒イボ系きゅうり***

黒イボ系のきゅうりは、白イボ系のキュウリに押されて、少数派の存在なんだとか。

漬物向けのきゅうりで、生食では白イボ系に勝てないようです。

実全体のいろが薄目なので、イボが黒く見えるものです。

黒いぼ系は低温に強いとのことで、もともとは早取りのキュウリだったんだそうです。





**咲姫**

佐賀県生まれのイチゴですが、農家で作られた品種だそうです。

そのため、栽培数も多くないみたいですし、入手経路が少なく、珍しいイチゴのようです。

見た目は細長い感じがします。

糖度が高く香りが良いということで、注目されたのでした。

「やよいひめ」と「さがほのか」から生まれました。

posted by たこたこ at 05:26| 健康と美容のおしゃべり