2018年09月05日

糖尿病1000万人/ラッカセイ/等々

**糖尿病1000万人***

糖尿病ってよく聞くワードですが、厚生労働省の統計によると2016年に初めて1000万人をこえました。

高齢化の進展も背景の一つなんだそうです。

糖尿病って自覚なく進むため、気づいた時には手遅れということもあり、怖い病気です。

患者だけじゃなく予備軍も大量にいるのでした。






**ラッカセイ**

ピーナッツの姿のほうが案外なじみがあるかもしれないですね。

柿の種といっしょになったり、バターピーナッツとしてうられていたり、おつまみの代表みたいな存在です。

その一方で、殻付きの落花生もまたよく見かけます。

ものすごく浸透した食品の一つなのでした。






**カッセキ***

滑石(かっせき)と書くそうです。

珪酸塩鉱物の一種でフィロケイ酸塩鉱物に分類されるんだとか。

食品添加剤としても使われています。

また漢方薬でも使われるみたい。

石と聞くとなんだか違和感がありますね。

利用にあたってはアスベストの混入にも注意したほうがいいみたいです。






**ピーマン***

ナス科の一年草で、その果実をピーマンと呼びます。

ピーマンといえば中が空っぽなイメージがあります。

実際は種が入っていますが、食べるときは取り除きますからね。

すごく身近な野菜の一つで、いろんな料理があります。

その苦さから子供たちが苦手な野菜の代表みたいな感がありますね。






**かおり野***

果実が大きく、甘さが多いこと、さらに酸味は低いとのこと。

それが、かおり野のイチゴです。

全国のイチゴにはない珍しい特徴なんだとか。

三重県農業研究所がつくったイチゴです。

名前からすると、香りがいいのかなとも思いますが、はたしてどうでしょうかね。


タグ:高齢化
posted by たこたこ at 05:20| 健康と美容のおしゃべり