2018年01月31日

ビフィズス菌/味来/等々

**ビフィズス菌***

腸内の環境を整える善玉菌などともいわれています。

いいイメージがありますが、たとえば花粉症などアレルギー症状の緩和にも貢献するという話も聞いたことがあります。

チーズやヨーグルトなどの発酵食品に多く含まれることでも知られています。

特定保健用食品もありますね。






**味来***

1990年代から出回った甘さが特徴のトウモロコシです。

果実に匹敵するほどの甘さを誇るんだとか。

甘さは熱を加えることで増すそうです。

ただし時間が経つと甘さが落ちていくので、収穫からできるだけ早く食べることも大事です。

栽培にはほかの品種より手間がかかるそうです。






**除菌剤・クレベリン***

除菌消臭剤のクレベリンは、空気中のウイルスや細菌を無害化するんだそうです。

加湿器などへ搭載可能なタイプもあるみたい。

インフルエンザなど感染予防などでも注目されているみたいです。

カビ抑制などの科学的な効果も証明されているんだとか。

正露丸で有名な大幸薬品なのでした。





**奥三河天狗茄子***

物々しい名前のナスですが、普通のナスより大きなナスです。

名前の由来は、天狗の鼻のような突起をもつ奇形のナスができたりすることから。

また産地の天狗伝説も後押ししたようです。

愛知県伝統野菜の一つとされています。

愛知県北設楽郡で、昔から作られているナスです。





**ダイズ***

醤油、味噌、豆腐、納豆、もやし、枝豆、きな粉など姿は違えど、すべて大豆です。

日本の食生活に見事に溶け込んでいますね。

栄養面でもすごく注目されており、畑の肉と呼ばれるほど、たんぱく質も豊富なのでした。

根粒菌との共生により、やせた土地でも育つ、強い植物でもあります。


posted by たこたこ at 05:07| 健康と美容のおしゃべり