2017年11月26日

ノニ/シロウリ/等々

**ノニ**

かつては日本では根を染色材料として利用されていただけでした。

近ごろは健康食品としても知られています。

ヤエヤマアオキという名前も持ちます。

ノニという呼び方は、ハワイの現地語によるもののようです。

というのもノニジュースの販売をきっかけに広がった経緯からのようです。






**シロウリ**

主に漬物として食されるウリの仲間です。

皮の色が白っぽく熟すことからこの名前になっています。

全国的にみると徳島県の生産が圧倒的に多く、その次は千葉県です。

実は薄緑から白っぽい果肉で、淡白な味です。

アサウリ、ツケウリ、カタウリ、モミウリとも呼ばれます。






**生活習慣病とアプリ***

スマホのアプリが生活習慣病の治療に役立っているみたいです。

たとえば、禁煙についてサポートするアプリがあります。

禁煙についてはいろいろ方法があるけど、アプリに頼ってみるのもいいかも。

不眠症に対するアプリもあるみたいです。

どのように機能するのでしょうね。







**大和丸なす***

奈良県在来のナスの品種です。

丸々としたナスで、形も特徴的です。

奈良県により「大和野菜」に認定されています。

煮ても焼いても、歯ごたえのよいしっかりとした食感が楽しめるんだとか。

主に京阪神や首都圏に高級食材として出荷されているので、なかなかお目にかかることは少ないです。





**中納言**

小豆には大粒の大納言とそれ以外の中納言に分けられます。

中納言でとくに有名な品種といえば、えりも小豆です。

えりも岬にちなんだ命名のようです。

えりもの開発で収穫量が大幅によくなったそうです。

えりも以外にも、、しゅまり、きたのおとめ、さほろ等があります。

タグ:ノニ
posted by たこたこ at 04:07| 健康と美容のおしゃべり