2017年10月11日

アラビノキシラン/加賀太胡瓜/等々

**アラビノキシラン***

コメ・ムギ・トウモロコシなどのイネ科植物や針葉樹に含まれるそうです。

ヘミセルロースの一つで、免疫力に関係したレポートが注目され知られるようになったようです。

とはいえ白米には含まれていないそうで、米ぬかから抽出されたりするようです。

クマザサ由来のアラビノキシランなどもあるそうです。






**加賀太胡瓜**

極端に太くて、その割に短いキュウリです。

その姿についつい目が止まることでしょう。

1本でも十分な量があるキュウリです。

普通は皮をむいて種の部分も取って食べるようなので、普通のキュウリとはちょっと違いますね。

ちなみに加賀伝統野菜の一つなんだそうです。





**成功報酬型の薬***

成功報酬型の薬について、世界的な製薬会社ノバルティスが日本への導入を検討していることが2017年10月に話題に上がりました。

実現すれば日本初のことで、日本の薬価制度にも影響を与える出来事です。

成功報酬型の薬とは、薬が効いた患者にのみ支払いを求めるものです。







**カボチャのクリーム煮**

かぼちゃといえば、カロテン、ビタミン類を多く含む緑黄色野菜です。

でも脂肪の高い生クリームとなると、心配になりそうです。

でも生クリームの代わりに牛乳を使うことでヘルシーに仕上げることができるみたいです。

牛乳に含まれるタンパク質やカルシウムも体によさそうですね。






**馬路大納言***

最高級品のアズキなんだそうです。

丹波大納言も大粒として知られますが、さらに大粒のアズキです。

亀岡盆地の土壌や気候が馬路大納言には必要なようで、別のところで栽培しても普通の丹波大納言にしかならないんだとか。

色、光沢、風味に優れ、和菓子の粒あんとして使われるそうです。

posted by たこたこ at 04:08| 健康と美容のおしゃべり