2017年07月31日

作州黒/キュウリ/等々

**作州黒**

岡山県勝英地域で生産される黒大豆です。

ブランド化されており良品なんだとか。

ただ全国に流通できるほどは生産されていません。

ちなみに岡山県では黒大豆じたいは生産されているようなので、岡山県産だけでは「作州黒」とは限りません。

黒豆としても枝豆としてもおいしいみたい。






**キュウリ***

生でも漬物でもおいしく食べられるキュウリです。

食感がいいので、サラダなどでも定番として使われます。

海苔巻きになると、かっぱ巻きと呼ばれます。

酢の物にしてもおいしいです。

新鮮なキュウリはとげがあるので、触ると痛いときがあります。

栄養的にはほとんどが水分なんだそうです。





**クロレラ**

一時期ブームになった健康食品のひとつですね。

多くの人がその名前は知っているはずです。

もともとは淡水性単細胞緑藻類の総称のことです。

しかし健康食品の名前として知る人のほうが多いでしょうね。

けっこう問題にもなったようで、2015年には裁判にもなっているのでした。







**コレステロールの役割***

生活習慣病などの話の中では、多すぎることで悪者のような立場になっているコレステロールですが、大事な役割も持っています。

細胞膜の構成成分の1つとなっていますし、脳において重要な役割も果たしているそうです。

またホルモンの原料にもなっているんだとか。

多すぎると問題ですが、体には必要なもののようです。





**硬粒種**

フリントコーンともいいます。

爆裂種のもとにもなったんだとか。

利用は食用や、家畜飼料、あるいは工業用原料として用いられるそうです。

硬いデンプンが粒の全体についているという特徴があります。

また病害虫に強いそうで、生産者にはうれしい特徴です。

メキシコ料理のタコス「トルティーヤ」にも使われるそうです。

タグ:作州黒
posted by たこたこ at 04:17| 健康と美容のおしゃべり