2017年06月20日

緑茶/トウガラシ/等々

**緑茶**

お茶にはいろいろありますが、チャノキの葉からつくり発酵させないのが緑茶なんだそうです。

緑茶にも各地の工夫があり、佐賀県の嬉野茶とか、宮崎県・熊本県県境付近の青柳茶なども知られます。

お茶の苦み成分のカテキンが注目され、サプリメントなどでもよく目にするのでした。






**トウガラシ**

香辛料で昔からなじみが深いです。

トウガラシは香辛料としてだけではなく、防虫効果も昔から利用されています。

また温湿布剤に配合されることもありました。

多用途ですね。

見た目や表面はちっちゃなピーマンみたいですが、色は違いますね。

辛み成分のカプサイシンも近年注目されました。






**ムラサキキャベツ**

名前の通り紫色の鮮やかなキャベツです。

サラダなどに用いられるのは、その見た目の華やかさもあります。

赤キャベツともいわれるそうです。

紫色はアントシアニンによるものなんだそうです。

キャンディーやゼリーなどの着色料としても用いられるようです。

見た目が重宝しているみたい。






**高脂血症の自分チェック**

自覚症状が非常に薄い高脂血症なので、意識しようとしないと問題に気づくことはないです。

自然に気づいたときには手遅れではやりきれないです。

そこでセルフチェックのための知識が役立つはずです。

まず生活習慣から予備軍かどうかが分かります。

油物を多く摂取したり、肉料理を多く食べ、野菜、魚は少ない人は注意が必要です。

あと糖分が沢山含まれる食べ物をよく食べる人や、お酒を大量に飲む人も注意です。






**甘味白色粒種***

見た目も楽しめる白い粒のトウモロコシで、甘味の強いものをまとめてこのような呼び方をするようです。

見た目のインパクトがあるので、それだけでも結構楽しめそうです。

白い粒が混じるバイカラーコーンもあるけど、全体が白だと印象もかなり違います。

知らない人がみたらきっとびっくりするでしょうね。

タグ:緑茶
posted by たこたこ at 04:18| 健康と美容のおしゃべり