2017年06月08日

イソフラボン/タマリロ/等々

**イソフラボン**

豆腐、納豆、煮豆、みそなど大豆を原料とした食品で摂取できる栄養です。

女性ホルモンのエストロゲンに似た作用があることで注目されました。

この成分にちなんだ特定保健用食品もあります。

またサプリメントも目にします。

さすが注目された成分ですが、摂取のし過ぎにも注意は必要なようです。





**タマリロ***

生食できてサラダにも使われますが、煮込み料理にも使われます。

日本ではあまり見ることがない果実です。

トマトに近い、ナス科の植物です。

樹高が6メートルになるそうで、木立ちトマトという別名もあるんだとか。

そもそも南米のアンデス山脈周辺に分布するものの、ニュージーランドやオーストラリアでも栽培されているみたい。





**札幌大球**

名前の通り1球で最大約20キロにもなる大きなキャベツです。

戦前から作られ、歴史もある用で、伝統野菜としての位置づけもあるそうです。

漬け物にもあうようで、飯寿司やニシン漬けにも使われます。

ゆでて、おひたしやロールキャベツにもいいみたい。

もちろん生でも大丈夫です。







**脂質異常症の自覚症状**

高脂血症はサイレント・キラーとも呼ばれる自覚症状の乏しい病気です。

悪化が自覚できないので、軽く考えがちで、なかなか改善するモチベーションが上がりません。

気づいたときには取り返しがつかない状態ということもあるのが怖いところです。

倒れてから気づくのでは遅すぎるのでした。






**カクテルコーン**

名前の由来のように実が、白と黄色で混ざって(カクテル)並ぶバイカラーコーンです。

甘さも強く、そして粒皮もやわらかいおいしいスイートコーンです。

生食も可能なんだとか。

生産者にもうれしい、作りやすいという特徴もあるそうです。

早生種などの派生品種もあります。

posted by たこたこ at 04:17| 健康と美容のおしゃべり