2017年05月09日

オタネニンジン/レッドゼブラトマト/等々

**オタネニンジン***

ウコギ科の多年草で、薬用や食用に用いられてますが、高級なイメージがあります。

ちなみに野菜のニンジンはセリ科であり、全く違う植物です。

朝鮮人参とか高麗人参ともいわれ、こちらのほうが分かる人がおおいかも。

産地は韓国や中国がほとんどのようです。

実は日本でも栽培されているんだとか。





**レッドゼブラトマト***

見た目がトマトっぽくないオレンジ色の縞がはいったツートンカラーの中玉トマトです。

基本は赤地ですが、縞によってその見た目にはインパクトがあります。

その見た目を活かしたトッピングとして、サラダなどに使うのがよさそうです。

味は甘酸っぱい感じなんだとか。






**キチン**

かにや、えびなどの甲殻類の外殻にあるムコ多糖類なんだとか。

血圧とかコレステロールについて話題になったようですが、案外信頼性は不明のようです。

でもどういった経緯から、話題になったのかな。

ちなみに語源は古代ギリシアの衣服であったキトンに由来するんだそうです。






**脂質異常症***

実は2007年7月に高脂血症から脂質異常症に改名されました。

高脂血症はおもに脂質が高い場合ですが、不足する場合も含めて脂質異常症といわれるようになりました。

診断基準は4つあり、高コレステロール血症、高LDLコレステロール血症、低HDLコレステロール血症、高トリグリセリド血症の4つです。






**ピクニックコーン**

小さめで食べきりにちょうどいいサイズのスイートコーンです。

大きなトウモロコシもいいけど、気軽に食べきれるっていうのも嬉しいです。

さらに意外な特徴も。

それは、冷ましたほうが甘いんだとか。

新鮮なほうが甘いと思いがちだけに、気になる特徴のトウモロコシです。

posted by たこたこ at 04:08| 健康と美容のおしゃべり