2008年03月23日

たばこと健康の昔の見解。たばこを吸える場所が減ってます。。・・・など雑談

たばこと健康の昔の見解
たばこと健康は昔からよく言われていました。でも昔のほうが、たばこを肯定的に見ていたせいか、たばこ肯定派に都合がいい解釈も結構あったように思います。つまり、たばこを吸っても健康への影響は少なくて、それよりもタバコによるストレス解消の効果が大きいとか何とか。タバコは嗜好なので吸う吸わないは個人の自由ですが、体にいいとは言えないと思いますが。

たばこを吸える場所が減ってます。
たばこを吸える場所はどんどん減ってますね。公共の場所では、たばこを吸う人は隅におやられています。隅でもタバコが吸える場所があれば、まだましなほうで、タバコが吸えない場所もドンドン増えていますね。タバコを吸う人には、辛い動きです。社会全体の動きなので、どうしようもないですが。

ヘビースモーカー
少し前までは、タバコをたくさん吸う人を指して、ヘビースモーカーという言い方をしていましたが、今では、あまりヘビースモーカーという言葉自体使わなくなったような気がします。それだけタバコが、普段の話題からも消えてきているせいかもしれません。昔はヘビースモーカーを称号のように言う人もいたのですがね。

タバコと灰皿
タバコを吸わないと、灰皿は不要です。ですので、私がタバコをやめて以来、我が家に灰皿が無くなりました。そのせいで、タバコを吸う人が遊びに来ても、灰皿が無いので、タバコがすえなくて大変です。タバコを我慢するか、外でタバコを吸うかです。灰皿一個くらいは用意しないとまずいですね。

タバコをやめてライターあまる
タバコをやめて、手もとに使い場所が無くなったライターがいっぱいあまっています。もっぱらタバコのためのライターだったので、タバコをやめると、ライターの使い道はありません。ライターも使い捨てライターをたくさん買っていたので、タバコをやめたとたん、減ることも無くそのまま残っています。タバコをやめるとライターって使わないですね。
岩手県八幡平市ってどんなところかな。自然がいっぱいかな。
posted by たこたこ at 16:46| タバコのこと