2018年03月19日

アロエ/カクテルコーン/等々

**アロエ**

ツルボラン亜科アロエ属の多肉植物の総称なんだとか。

500種以上があるそうです。

日本でおなじみなのはキダチアロエで、昔から「医者いらず」と重宝されてきました。

葉が肉厚なのが特徴の一つですね。

薬用としての栽培は、なんと古代オリエント・古代ギリシア・古代ローマにもさかのぼることができるみたいです。





**カクテルコーン***

実が柔らかく、そして糖度の高い、生食も可能なスイートコーンです。

バイカラーコーンであり、白い粒と黄色い粒が混ざって並んでいます。

それがカクテルの名前の由来のようです。

早生種のカクテルE51などの派生品種もあります。

栽培適応性が広いそうで、作りやすいというのもうれしい特徴です。






**アシタバ**

セリ科シシウド属の植物で日本が原産です。

葉と茎を食用にする野菜です。

青汁なんかでも耳にしたことがあると思います。

緑黄色野菜としてミネラルやビタミンも豊富で、健康食品として注目されています。

中国でも薬用に用いられているそうです。

よく似ている近縁種のハマウドは食用にはなりません。



続きを読む
タグ:アロエ
posted by たこたこ at 05:12| 健康と美容のおしゃべり