2017年11月01日

ニンニク/大和三尺きゅうり/等々

**ニンニク***

香味野菜の代名詞的存在です。

また元気が出る食材としても昔からよく知られています。

でも食べた後の口臭が気になることから時を選ぶ必要もあるのでした。

国内産では青森県が多く、田子町はブランド化されていて人気です。

世界的にみると中国の生産量が圧倒的に多く、8割を占めるそうです。






**大和三尺きゅうり***

ずっと育てると長くなることからこの名前が付いたようです。

奈良県農林部によると、明治後期に県内で交配育種された品種なんだとか。

奈良県により「大和野菜」に認定されています。

コリッとしっかりした歯切れがあることから、漬物に使われるそうです。

苦味もなくおいしいキュウリのようです。





**カプセル内視鏡の検査**

カプセル内視鏡の検査では、体内で撮影した写真を無線でとばして、レコーダーに保存されます。

内視鏡検査のように特別な技術も不要なので、患者だけではなく医師の負担も減ります。

ただ、撮影後まとめて送信されるようで、リアルタイムでの処置には向かないようでした。



続きを読む
タグ:ニンニク
posted by たこたこ at 04:06| 健康と美容のおしゃべり