2017年11月26日

ノニ/シロウリ/等々

**ノニ**

かつては日本では根を染色材料として利用されていただけでした。

近ごろは健康食品としても知られています。

ヤエヤマアオキという名前も持ちます。

ノニという呼び方は、ハワイの現地語によるもののようです。

というのもノニジュースの販売をきっかけに広がった経緯からのようです。






**シロウリ**

主に漬物として食されるウリの仲間です。

皮の色が白っぽく熟すことからこの名前になっています。

全国的にみると徳島県の生産が圧倒的に多く、その次は千葉県です。

実は薄緑から白っぽい果肉で、淡白な味です。

アサウリ、ツケウリ、カタウリ、モミウリとも呼ばれます。






**生活習慣病とアプリ***

スマホのアプリが生活習慣病の治療に役立っているみたいです。

たとえば、禁煙についてサポートするアプリがあります。

禁煙についてはいろいろ方法があるけど、アプリに頼ってみるのもいいかも。

不眠症に対するアプリもあるみたいです。

どのように機能するのでしょうね。




続きを読む
タグ:ノニ
posted by たこたこ at 04:07| 健康と美容のおしゃべり

2017年11月18日

紫蘇油/ツノニガウリ/等々

**紫蘇油**

紫蘇の種からとれる油で、健康食品としても注目されました。

シソといえばアオジソを刺身のつまにしたりします。

またアカジソは梅干しに使われたりします。

独特の香りもあり好き嫌いが分かれるところです。

栄養素も豊富といわれており健康によさそうなイメージですね。






**ツノニガウリ***

植物的にはウリ科キュウリ属のつる植物なんだそうです。

果実は楕円球体で、表面全体に突起があります。

アフリカ産の果実ということで、なかなか目にする機会がない人も多いでしょう。

味は甘みはなく、かすかに酸味があるそうで、食用のほか、観賞用としても用いられるそうです。





**オーラルフレイル**

口の中の機能が低下することなんだそうです。

軽く考えがちですが、実は重要な事のようです。

早い段階で気づいて対処することが大事です。

その兆しとしては、硬いものが食べにくい、口角にご飯粒がよくつく、食べこぼすなど一見何でもなさそうなことです。

歯科で定期チェックすることも大事です。




続きを読む
タグ:紫蘇油
posted by たこたこ at 04:07| 健康と美容のおしゃべり

2017年11月10日

ノコギリヤシ/佐久古太きゅうり/等々

**ノコギリヤシ**

小さなヤシで、高さは2から4メートルほどになるようです。

ノコギリパルメットなどとも呼ばれます。

果実は大きく赤黒い核果で、脂肪酸やフィトステロールを多く含むんだとか。

食用だけじゃなく、医療用としての利用もあるようです。

葉は茅葺屋根の材料にもなるようですし、重宝な植物ですね。






**佐久古太きゅうり**

長野県佐久市志賀地区・春日地区でもともと栽培されていたキュウリなんだそうです。

「さくこた」ではなく「さくこだい」と読みます。

少なくとも昭和20年代からの栽培とのことで、信州の伝統野菜になっています。

シベリア系の品種で、みずみずしく歯ごたえもよく生食にも適しています。






**色覚多様性**

人の場合、色を感じるときに、赤・緑・青の3色を感じる細胞があって見分けているそうです。

そのため、遺伝子の関係で、いずれかの色を感じる細胞の働きが低い人もいるそうです。

赤色が弱い場合はP型というそうです。

緑色が弱い場合は、D型というそうです。

青色が弱い場合はT型というそうです。




続きを読む
posted by たこたこ at 04:04| 健康と美容のおしゃべり

2017年11月01日

ニンニク/大和三尺きゅうり/等々

**ニンニク***

香味野菜の代名詞的存在です。

また元気が出る食材としても昔からよく知られています。

でも食べた後の口臭が気になることから時を選ぶ必要もあるのでした。

国内産では青森県が多く、田子町はブランド化されていて人気です。

世界的にみると中国の生産量が圧倒的に多く、8割を占めるそうです。






**大和三尺きゅうり***

ずっと育てると長くなることからこの名前が付いたようです。

奈良県農林部によると、明治後期に県内で交配育種された品種なんだとか。

奈良県により「大和野菜」に認定されています。

コリッとしっかりした歯切れがあることから、漬物に使われるそうです。

苦味もなくおいしいキュウリのようです。





**カプセル内視鏡の検査**

カプセル内視鏡の検査では、体内で撮影した写真を無線でとばして、レコーダーに保存されます。

内視鏡検査のように特別な技術も不要なので、患者だけではなく医師の負担も減ります。

ただ、撮影後まとめて送信されるようで、リアルタイムでの処置には向かないようでした。



続きを読む
タグ:ニンニク
posted by たこたこ at 04:06| 健康と美容のおしゃべり