2017年08月28日

晩生光黒/四川胡瓜/等々

**晩生光黒**

扁球形で光沢のある大粒の黒大豆です。

北海道厚沢部町の在来種がもとになっているそうです。

当時の北海道農事試験場十勝支場が見つけて作ることを奨励したそうです。

最初は「大粒光黒」という名前でしたが、でもすぐに「晩生光黒」に改名されました。

名前が示すように大粒と晩生が特徴です。






**四川胡瓜**

漬物には評判のいいんだそうです。

こだわりの漬物屋さんでは、このきゅうりじゃないとダメというところもあるんだとか。

皮が薄くイボが多いので、流通には向かないようです。

そのため、スーパーなどで目にすることは少ないのかも。

家庭菜園で自分で育てれば新鮮に食べられますし、いいのかも。





**コエンザイムQ10***

ひところ健康食品として有名になりました。

ユビキノンという名称もあります。

昔は医薬品として位置づけられた時期もあったそうですが、効果がないとのことで、外されたようです。

ミトコンドリア内膜や原核生物の細胞膜に存在する、電子伝達体の1つなんだとか。



続きを読む
タグ:晩生光黒
posted by たこたこ at 04:18| 健康と美容のおしゃべり