2017年06月02日

肝油/パープルロシアン/等々

**肝油**

タラなどの肝臓からしぼって抽出・凝縮したのが肝油です。

用途は医薬品やサプリメントなどです。

肝油というと河合製薬が知られますが、それ以前からあったようです。

でも河合製薬がはじめてドロップにしたことで、人気が出て広がったようです。

それ以前は臭気とかもあったようで、なかなか人気もなかったようです。





**パープルロシアン***

黒トマトと呼ばれるタイプのトマトです。

黒とは表現されますが、実際は暗い赤茶色といった感じです。

ヘタの辺り緑がのこり、そのあたりの色の混ざりぐあいでパープルという名前がついたのかな。

縦長の手のひらサイズのトマトです。

生でもいけるみたいですが、見た目は普通のトマトのほうがよさそうです。






**グリーンボール**

丸玉とも呼ばれるキャベツです。

1kg程度の小ぶりのボール型なんだそうです。

葉の内部まで緑色を帯びているという特徴があります。

すきまなくしまって大きさの割に重く感じるかも。

キャベツの旬は冬ですが、グリーンボールは寒さに弱く5月ごろから出荷のピークを迎えるんだとか。



続きを読む
タグ:肝油
posted by たこたこ at 04:16| 健康と美容のおしゃべり