2017年05月21日

植物ステロール/スペックルドロマン/等々

**植物ステロール**

コレステロールを低下させるなどといわれることもあります。

植物ステロールは、動物ではコレステロールに相当するようなものなんだとか。

フィトステロールとも呼ばれます。

用途は、食品添加物(乳化剤)や医薬品、化粧品などにも使われるそうです。

高等植物のステロールの総称で、β-シトステロール、カンペステロールがよく知られるそうです。





**スペックルドロマン***

太った唐辛子のような、縦長のトマトです。

表皮の色は、赤・オレンジ・黄色がまだらに存在し、知らなければとてもトマトとは思えないでしょう。

でもへたがしっかりトマトですし、輪切りにするとトマトっぽいなかみなのでした。

皮がややかためのようなので、加熱したほうがいいようです。






**キャッツクロー**

アマゾン奥地に自生するといわれる蔓性植物です。

一年草のハーブで葉の付け根にあるトゲが特徴で、その形から「猫の爪」と呼ばれるそうです。

中央ペルー・アマゾンの先住民族が、伝承薬としていたんだとか。

サプリメントとしても注目され、名前を見るようになっています。



続きを読む
posted by たこたこ at 04:17| 健康と美容のおしゃべり