2017年03月28日

舞茸/ルビーノ/等々

**舞茸**

ブナ科の根元に見つけることができるキノコです。

食用としてよく知られるキノコです。

栄養的にも注目されており、マイタケから抽出したエキスをもとに健康食品やサプリも作られています。

ビタミン類やミネラル、食物繊維が豊富で、免疫力に関係するマイタケDフラクションというのもあるそうです。





**ルビーノ***

丸ではなく細長い卵型で先がとがっているミディトマトです。

丸いミディトマトより小さく感じます。

その特徴はやはり、きれいに二列に房なりするところです。

ちなみに「サントリー本気野菜」のブランドのひとつです。

生のまま食べるのも良し、炒め物に使うのも良しなトマトだそうです。





**エノキタケ***

キノコの一種で古くから食用として知られます。

エノキダケ、ナメタケ、ナメススキ、ユキノシタなどとも呼ばれます。

エノキ、カキ、コナラ、クワ、ポプラ、ヤナギなどの広葉樹の枯れ木や切り株でとれます。

内臓脂肪率低下に関する研究があったり、ダイエットで注目されているようです。




続きを読む
タグ:舞茸
posted by たこたこ at 04:24| 健康と美容のおしゃべり

2017年03月22日

卵黄コリン/ホワイトカラント/等々

**卵黄コリン**

神経伝達物質であるアセチルコリンの原料になるといわれているようです。

アルツハイマー型老年痴呆の予防とか改善とかに期待されているみたい。

卵黄という名前がついているのは、卵黄の脂質に由来する成分だからです。

由来が卵と聞くとなんだか親しみがありますね。





**ホワイトカラント***

エアルームトマトのひとつなんだとか。

マイクロトマトと呼ばれる非常に小さなトマトです。

いろは名前のホワイトに反して、黄色です。

ヘタをとってしまうと、色合い・大きさからトマトとは思えないかも。

トマト嫌いのトマト克服の第一ステップにもいいかもしれないです。






**エゾウコギ***

薬用植物で、ウコギ科の落葉低木です。

北海道に自生することから「エゾ」という言葉が名前についています。

漢方では刺五加として2000年以上前から使用されているんだとか。

歴史も古いですね。

ちなみに強壮や疲労回復にいいともいわれていますし、知る人ぞ知る植物です。



続きを読む
タグ:卵黄コリン
posted by たこたこ at 04:22| 健康と美容のおしゃべり

2017年03月16日

青汁/チャドウィックチェリー/等々

**青汁***

緑色のいかにも苦そうなジュースです。

ケールなどの緑葉野菜を絞ってつくります。

青汁のブームを経て広く一般に浸透しました。

多くの人に利用されるようになり、大麦若葉・小松菜・ヨモギ等で味を改善したものも登場しています。

健康食品の代表的な位置づけになっています。





**チャドウィックチェリー**

濃い目の赤のミニトマトです。

チャドウィックチェリートマトの「チャドウィック」は、品種の生みの親の名前です。

実の大きさのわりに、へたが立派に見えるのは気のせいではないでしょう。

サラダなどの生食もいいけれど、ジャムや加熱調理にもあうそうです。

いろいろな食べ方を試してみるのもいいかも。






**セイヨウオトギリ***

オトギリソウ科オトギリソウ属の多年草で、もともとはヨーロッパに自生していたそうです。

ヨーロッパでは、伝統的医薬品として流通しているそうです。

でも日本では食品扱いでハーブとして知られるそうです。

ヨーロッパでは医療的利用の歴史も古く古代ギリシアに記録が残っているそうです。




続きを読む
タグ:青汁
posted by たこたこ at 04:16| 健康と美容のおしゃべり

2017年03月10日

DNJ/レモントマト/等々

**DNJ**

デオキシノジリマイシンというそうです。

桑の葉に含まれる成分なんだとか。

糖の吸収を阻害するそうで、糖尿病が気になる人に注目されているようです。

実はいろいろサプリメントも登場しています。

養蚕が盛んだったときには多くあった桑ですが、今度は健康食品として見直されるのかもしれないです。






**レモントマト***

もしかしたら初めて見る人にはトマトにみえないトマトかもしれないです。

レモンという名前が付くように、黄色でさらに形もレモンっぽいということですが、長くて先がとがった感じです。

煮物に向いているそうで、サラダの場合も遊向き湯剥きしたほうがいいんだとか。






**エキナセア**

ムラサキバレンギクともいわれる多年草の一種です。

北アメリカの先住民である平原インディアンが、薬草として様々な用途に利用していたんだとか。

欧米ではハーブティとして飲まれるようです。

風邪などにいいという話もあるようですが、否定的な情報もあるようです。

どっちなのでしょうか。



続きを読む
タグ:DNJ
posted by たこたこ at 04:22| 健康と美容のおしゃべり

2017年03月04日

ガンマリノレン酸/サンマルツァーノ/等々

**ガンマリノレン酸**

炭素数18のトリ不飽和脂肪酸のひとつで、必須脂肪酸のひとつともいわれるようです。

マツヨイグサの種子からとれる月見草オイルに豊富なんだそうです。

血糖値や血圧、血中コレステロールを下げるなどという話も聞きます。

そのためかサプリメントにも見る名前です。





**サンマルツァーノ***

皮は比較的薄いそうですが、果肉がしっかりとして肉厚なんだとか。

加熱しても煮崩れしにくく、そのほうがおいしいそうです。

生でも食べられますが、トマトソースに使うのがいいみたい。

その特徴はなんといっても形でしょうね。

長い円筒形で、トマトっぽく見えないのでした。





**ウコン**

二日酔い対策ドリンクで耳にしたことがある人も多いと思います。

インドが原産であり、インドがウコンの生産量・輸出量ともに世界一なんだそうです。

日本ではカレー粉にも使われたりするみたいです。

いろいろもてはやされていますが、薬剤性肝障害の事例にもあるみたいなので、摂り方には注意も要るようです。



続きを読む
posted by たこたこ at 05:35| 健康と美容のおしゃべり